先物・オプション | お客様サポート

ロスカットルールはどうなっていますか?《 先OP 》

お取引口座における『有効比率』がロスカット基準を下回ると自動ロスカットが発動し、該当口座における全ての未約定注文が取消され、全建玉が強制的に決済されます。
なお、ロスカット判定については約10秒間隔で口座状況を確認しています。


『有効比率(%)』=有効証拠金(※) ÷ 必要証拠金 × 100
有効証拠金 = 受入証拠金 - 先物建玉評価損 - 先物手数料


■通常コース(ロスカットあり)のロスカット基準
有効比率70%、80%、90%、100%からお選びいただけます


■アクティブコースのロスカット基準
有効比率70%


※通常コース(ロスカット無し)では、ロスカットの適用はございません。

よくあるご質問トップへ戻る


金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号 商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人金融先物取引業協会
加入取引所:東京証券取引所、大阪取引所、東京金融取引所、東京商品取引所、堂島取引所